帝都を歩く

帝都・東京。当ブログは東京住まいの管理人が、帝都東京が明治期から現在まで歩んできた道を学ぶため、帝都および周辺都市に残る戦争遺跡や歴史的建造物、地下壕・洞窟やB級スポットまでを探訪して見聞を広めるブログです。東京観光等に役立てていただけたら幸いです。

 帝都周辺地図       地図から記事を検索できます
より大きな地図で 帝都周辺地図 を表示

東京都立川市にある、国営昭和記念公園を歩いてきました。国営昭和記念公園は、旧日本陸軍立川基地の跡地に作られた広大な公園です。大正時代にここ立川に作られた日本陸軍立川基地は、太平洋戦争の敗戦後米軍に接収され、キャンプ・フィンカムと呼ばれました。その後、その ...

沖縄県南城市にある、ガンガラーの谷を歩いてきました。おきなわワールドを出るとすぐ目の前に県道17号が走っており、この県道17号を横断して道の反対側に行くと、ケイヴカフェという洞窟を利用したカフェがあります。このカフェから秘境、ガンガラーの谷を巡るツアーが ...

沖縄県南城市にある、玉泉洞を歩いてきました。南城市玉城字前川に、沖縄県で最大最古のテーマパークと言われる「おきなわワールド」があります。そのおきなわワールドの一施設、約30万年前の珊瑚礁からできているという「玉泉洞」を歩いてきたので紹介します。全長約50 ...

渋谷区猿楽町にある旧朝倉家住宅を歩いてきました。旧朝倉家住宅は、東急田園都市線代官山駅から代官山交番方向に徒歩3分の位置にある渋谷区の重要文化財です。開館時間は冬期を除き午前10時から午後6時で、入館料は100円。東京府議会議長や渋谷区議会議長を歴任した ...

重苦しい戦争遺跡ばかりだとさすがに気が滅入ってしまいますので、今回は明るい展示施設を紹介します。世界で一つしかない寄生虫の博物館、目黒区の目黒寄生虫館です。目黒寄生虫館は、東京メトロ南北線の終点目黒駅から目黒通りを大鳥神社の方向へ歩いていき、大鳥神社の前 ...

沖縄県南城市糸数にある、沖縄陸軍病院糸数分院アブチラガマを歩いてきました。沖縄旅行2日目のこの日は当初海でのアクティビティを予定していたのですが、台風による海荒れの影響であえなく中止になってしまいました。地下壕なら台風も関係あるまい! と思い立ち、急遽、南 ...

沖縄県糸満市伊敷にある、轟の壕を歩いてきました。沖縄旅行初日の最後は轟の壕に行きました。沖縄県平和祈念公園から国道331号線をひめゆりの塔方向へ戻ります。ひめゆりの塔を過ぎて名城バイパスに入り、地名が伊敷から真栄里に変わる直前にある大きな交差点のすぐそば ...

沖縄県糸満市摩文仁の沖縄県平和祈念公園を歩いてきました。ひめゆりの塔から東に車を走らせると、5分ほどで沖縄県平和祈念公園に到着します。沖縄県平和祈念公園は、沖縄戦で沖縄を防衛していた大日本帝国陸軍第32軍が壊滅した地である、沖縄本島南端の糸満市摩文仁に作 ...

太平洋戦争中日本国内で唯一、県民を巻き込んだ地上戦が展開された沖縄県を旅してきました。ちょうど旅行に行く日に台風が沖縄に近づいてきていて出発前から不安な旅でしたが、台風が沖縄にぶつかるちょっと前に飛行機に乗れ、なんとか那覇空港に到着することができました。 ...

神奈川県を代表する観光名所、藤沢市の江ノ島を歩いてきました。小田急江ノ島線、終点の片瀬江ノ島駅。江ノ島にもっとも近い駅です。駅舎から出て、振り返ってみるとこんな駅舎だったので驚きました。竜宮城のような駅で、なんとも変わっています。いかにも観光地の駅という ...

東京都北区西ヶ原にある、旧古河庭園を歩いてきました。旧古河庭園は、大正6年(1917年)に古河虎之助が経営した東京における大正初期の代表的庭園で、庭園には古河虎之助が一時期住んでいたとされる旧古河邸があります。設計者は旧岩崎庭園やニコライ堂、鹿鳴館を設計 ...

埼玉県和光市にある清龍寺不動院。東京都との境にあるこのお寺では、洞窟巡りができるというので行ってきました。清龍寺は日露戦争で活躍した乃木希典将軍が滝に打たれて修行したとされる寺院です。清龍寺の開運利益洞窟。洞内には照明がありますが、洞窟入り口右手にあるス ...

新宿区戸山にある、都立戸山公園を歩いてきました。戸山公園は新宿区の中では団地の立ち並ぶ閑静な住宅街の中にあり、散歩に来ている人や子供を遊ばせにきている家族がたくさんいる大きな公園です。戸山公園はJR山手線新大久保駅や東京メトロ東西線早稲田駅から、徒歩10 ...
   

↑このページのトップヘ