帝都を歩く

帝都・東京。当ブログは東京住まいの管理人が、帝都東京が明治期から現在まで歩んできた道を学ぶため、帝都および周辺都市に残る戦争遺跡や歴史的建造物、地下壕・洞窟やB級スポットまでを探訪して見聞を広めるブログです。東京観光等に役立てていただけたら幸いです。

 帝都周辺地図       地図から記事を検索できます
より大きな地図で 帝都周辺地図 を表示

埼玉県所沢市にある、山口観音(金乗院)を参拝してきました。埼玉県側の多摩湖畔の丘陵に建つ山口観音。山口観音は、西武狭山線の西武球場前駅直近にあり、近くには西武ドームもありますが、野球等で賑やかな一帯とはやや離れた位置にあり、周辺には廃墟が点在していたりす ...

埼玉県坂戸市にある台湾道教の寺院、聖天宮を歩いてきました。坂戸市の広大な畑の中に、突如現れる巨大な中華風の門。これは天門という名前の門で、聖天宮の入り口になっています。周りに建物がまったくないため、その姿はかなり浮いて見えます。周囲の畑の砂ぼこりが天門の ...

三連休の中日に、あやちゃんは初めて公共交通機関に乗ってお出かけしました。目的地はじいちゃんとばあちゃんの家です。この一か月で大きくなった姿を見せに行きます。バスに乗って移動するあやちゃん。車内はわりと空いていましたが、それでも周りは知らない人ばかり。不安 ...

茨城県稲敷郡阿見町にある、予科練記念館「雄翔館」を歩いてきました。予科練とは旧日本軍航空隊の飛行予科練習部の略です。阿見町の予科練は昭和14年に神奈川の横須賀から移転し、終戦まで全国の予科練教育・訓練の中心的役割を担いました。雄翔館は、特攻などで命を落と ...

茨城県つくば市にある筑波山、女体山側のロープウェイ発着場近くにあるガマ洞窟を歩いてきました。 B級スポット紹介サイトなどでよく紹介されている茨城の迷スポットです。筑波山には、つくばわんわんランドがある辺りから県道42号線という狭い山道を登っていきます。この ...

茨城県牛久市の巨大大仏、牛久大仏の立つ牛久浄苑を歩いてきました。牛久大仏は1992年、浄土真宗東本願寺派本山東本願寺によって造られたブロンズ製の巨大大仏立像です。牛久大仏へはホンダのオートバイCB750に乗って、ツーリングで行きました。牛久大仏は国道6号線からやや ...

日を追うごとに重くなっていく娘のあやちゃん。腕の力だけで抱っこしていると腕が翌日軽い筋肉痛になるくらいになってきました。本来ならばそろそろお宮参りの時期なんですが、日差しがきつくまだ夏の暑さが残っているため、あやちゃんがくたびれてしまうと思いお宮参りを延 ...

神奈川県横浜市青葉区にある、市ヶ尾遺跡公園を歩いてきました。市ヶ尾横穴古墳群は、6世紀後半から7世紀後半に丘陵地帯の斜面に作られた、当時ある程度の地位にあった人間を葬った横穴墓です。市ヶ尾横穴古墳群のある市ヶ尾遺跡公園は、東急田園都市線の市が尾駅から徒歩 ...

山形県鶴岡市羽黒町にある、庄内映画村オープンセットを歩いてきました。「庄内を日本のハリウッドに!」が合言葉であるらしい庄内映画村。庄内映画村は月山山麓の広大な原野の中にあり、東京ドーム20個分の敷地を持つ映画のオープンセットです。時代劇をはじめとする様々 ...

今日は娘のあやちゃんの1ヶ月検診を病院で受けてきました。病院では同じように1ヶ月検診に来てた他の赤ちゃんに比べ一回りデブで、ひときわでかい声で泣きまくっていたあやちゃん。将来どんな子になるのか楽しみです。検診の結果ですが、特に異常なく順調に育っているとい ...

山形県鶴岡市に旅行に行った際、有名な羽黒山を歩いてきました。鶴岡市役所から県道47号線を宮城県方向にひたすらまっすぐ進むとたどり着く羽黒山。 羽黒山は標高414メートルの低山で、東京の高尾山より少し高い程度です。近くにある月山、湯殿山とあわせて出羽三山と ...

最近まん丸く太ってきて朝青龍みたいな顔になってきた娘のあやちゃん。あまり泣かなくていい子だなー、なんて思っていたのもつい最近までのこと。生まれて約1カ月が過ぎたあやちゃんの夜泣きは、凶悪なものになってきました。あやちゃんの夜泣きはとにかくすさまじいです。 ...

神奈川県川崎市多摩区枡形の生田緑地を歩いてきました。小田急小田原線向ヶ丘遊園駅から南に徒歩10分ほど歩き、生田緑地交差点を右に曲がって緩やかな坂道を進んでいくと生田緑地入り口が見えてきます。生田緑地は広大な緑地公園で、プラネタリウムや美術館、藤子・F・不 ...
   

↑このページのトップヘ