帝都を歩く

帝都・東京。当ブログは東京住まいの管理人が、帝都東京が明治期から現在まで歩んできた道を学ぶため、帝都および周辺都市に残る戦争遺跡や歴史的建造物、地下壕・洞窟やB級スポットまでを探訪して見聞を広めるブログです。東京観光等に役立てていただけたら幸いです。

 帝都周辺地図       地図から記事を検索できます
より大きな地図で 帝都周辺地図 を表示

荒川区町屋にある私設美術館、ぬりえ美術館を訪問してきました。現在地は、旭電化工業(現ADEKA)尾久工場跡地に造成された尾久の原公園の近くです。ぬりえ美術館は、尾久の原公園直近の、荒川区東尾久と町屋の間を通る大門通り沿いにあります。最寄り駅は都電荒川線の ...

墨田区石原に今も残る、大日本帝国海軍所属の駆逐艦、「初霜」の錨を見学してきました。旧大日本帝国海軍の駆逐艦 初霜。この艦は昭和8年(1933)に帝国海軍、初春型駆逐艦の4番艦として建造・進水した駆逐艦です。この初春型駆逐艦というのは、設計上、船体強度や復元性能 ...

今回は千葉県鴨川市の大型海洋レジャーセンター、鴨川シーワールドの紹介です。世間は夏休み、行楽時期ですね。皆様はこの夏をいかがお過ごしでしょうか。私の会社は夏休みをとれるはずなのに、なぜか取ることができません。水槽のガラスのように、見えない壁があるのです。 ...

北区神谷にある、北区立神谷公園を歩いてきました。神谷公園は都内でも有名な心霊スポットであり、北区の中では岩淵にある旧岩淵水門と並ぶ二大心霊スポットとして知られています。しかし入り口から子供たちのはしゃぎ声が聞こえるこの賑やかな公園が、なぜ心霊スポットなど ...

2日前、ついに長男、茶坊主がつかまり立ちしているところを目撃しました。1ヶ月前、第二子の茶坊主がハイハイをし始めた我が家。長女あやちゃんに続いて茶坊主まで動き回り部屋でいたずらをするようになったことで、家は大忙しになってしまいました。これで、茶坊主が歩き ...

今回の記事は、虫が苦手な人は閲覧注意です。文京区千駄木にある、虫の詩人の館〔ファーブル昆虫館〕を子供たちとともに訪ねてきました。谷根千で知られる千駄木の北部に位置する虫の詩人の館。当展示施設は、駒込警察署動坂交番がある動坂上の交差点から東へ150mほど進んだ ...

静岡県賀茂郡東伊豆町にあるテーマパーク、熱川バナナワニ園を歩いてきました。北米大陸にあるメキシコの南には、南米大陸があり、南米といえばアマゾンの熱帯雨林。同じように、静岡のメキシコと勝手に位置付けた伊豆シャボテン公園の南にも、静岡のアマゾン的な施設がある ...

静岡県伊東市にあるテーマパーク、伊豆シャボテン公園を歩いてきました。伊豆シャボテン公園は伊豆高原の大室山の麓に位置する、動物&サボテン展示をメインとするテーマパークです。広大な公園内には五つのサボテン用巨大温室や、カピバラをはじめとする各種動物が放し飼い ...

中央区小伝馬町にある、伝馬町牢屋敷跡を歩いてきました。現在地は東京メトロ日比谷線、小伝馬町駅直近にある江戸通り小伝馬町交差点です。この辺りは中央区という名前のとおり、東京都心のど真ん中のオフィス街であり、通りを行き交う車やビジネスマンがとても多いです。小 ...

5日ほど前、ついに長男・茶坊主がハイハイを覚えてしまいました。最近は自分でなんでもやりたがる時期に入った長女・あやちゃん。しかしまだまだ幼いので、色々と盛大に失敗してしまいます。失敗ばかりでますます手のかかるようになったあやちゃんに加え、これで茶坊主まで ...

北区王子にある軍需工場跡地、東京第二陸軍造兵廠王子工場跡を歩いてきました。この地図は以前、北区王子の貨物線跡「北王子線」を歩いたときに発見した産業考古学探索図です。地図のちょうど真ん中には、板橋火薬製造所王子工場(東京第二陸軍造兵廠王子工場)という軍需工 ...

中野区新井にある、中野区立平和の森公園を娘のあやちゃんとともに歩いてきました。西武新宿線沼袋駅から南に約150m、新道橋を渡ってすぐの位置にある平和の森公園。妙正寺川沿いにあるこの公園は、かつて政治犯などを収容した旧中野刑務所の跡地に造成された公園です。今回 ...

府中トロポサイトの名で知られる、府中市の米軍府中基地通信施設跡地を歩いてきました。前回からの、米軍府中基地跡散策の続きです。平和の森公園の北側には米軍府中通信施設「府中トロポサイト」と、米軍住宅の廃墟が残っているという。今回はこの府中トロポサイトと廃墟群 ...
   

↑このページのトップヘ