DSCF1087
オートバイで秩父をぐるっと1周してきたときのことをご紹介。
埼玉県秩父市の橋立鍾乳洞を旅してきました。
CIMG0394
使用車両は、今は手放した2代目オートバイ、ホンダCB750。
暑い夏場にもかかわらず二人乗りでも頑張ってくれました。
秩父駅周辺はいつも渋滞しているので小回りのきくバイクは便利です。
DSCF1089
秩父市の橋立鍾乳洞。
秩父駅のある秩父中心街から彩甲斐街道を山梨方向に走り、途中で県道73号線に入る。
秩父鉄道の線路を越え、鍾乳洞入り口のバス停があるところの二又の道を右に行くと、秩父札所28番石龍山橋立堂と橋立鍾乳洞に到着します。
この橋立鍾乳洞に車で行く際、二又の分岐点から進んでいくと左に駐車場があって、そこに車を停めると駐車料金がかかりますが、そこに車をとめずにさらに進むと、橋立鍾乳洞直近にも駐車場があり、そっちはお金がかからないです。
橋立鍾乳洞は距離は長くはありませんが、中が狭いため屈んで進むところが多くけっこう疲れます。
一部に狭いところがあり、鍾乳洞受付にはふくよかな方お断りな貼り紙がありました。
バイクの私たちはリュックサックを背負っていたので、それが天井によくひっかかり難儀しました。
時期が夏休みだったせいか家族連れのお客さんが多かったです。 
(訪問日2012‎年‎8‎月‎15‎日)