今回は縁結びのパワースポットとして有名な、浅草の今戸神社を紹介します。
今戸神社は東武スカイツリーライン浅草駅から隅田川沿いの道を7分くらい歩いた場所にあります。
大通りからは一本路地に入った場所にあるため、見逃さないよう注意。
DSCF3390
今戸神社入り口の鳥居。
鳥居のところにある看板によると、今戸神社は「縁結びの神社」であり、「招き猫発祥の地」であり、「沖田総司終焉の地」であるらしい。
特に目的もなく立ち寄っただけなので今戸神社の歴史はよく知らないが、これを見て思ったのは、客の呼び込み方がうまいなあということです。
DSCF3386
今戸神社については知っているのは、都内でも有数の縁結びのパワースポットであるということ。
そのためか、境内には若い女性が多かったです。
神社仏閣の史跡巡りもよくやりますが、こんなに若い女性の多い神社も珍しい。
境内を見回すと、なにやら遠くに不気味な物体が見えました。
あれはいったいなんでしょうか?
DSCF3380
近付いて見たら・・・・・・・大量にかけられた縁結び願掛けの絵馬でした!
こんなに一ヶ所に大量にかけられた絵馬は見たことがない。
もう内側の方の絵馬は全く見えないじゃないか。
やっぱり愛は人を押しのけてでも勝ち取らなきゃいけないものなのか。
DSCF3381
絵馬は色んな神社やお寺で見てきたけれど、こうしてみると、学業成就や商売繁盛より縁結びを願う人は断然多いということがわかります。
「人から愛される」「人から必要とされる」ことは人間の究極の幸せであり、いかにお金があったとしても愛情がない人はその幸せに届くことはない。

ところで境内では、若い男性の一団が、若い女性の一団に声をかけていました。
遠目からですが、なんかうまくいっている感じにみえました。
こういう場所でナンパというのは、実はとても効果的なのかもしれませんね。
DSCF3385
縁結びのパワースポットだけでなく、招き猫発祥の地ともいう今戸神社。
境内も猫だらけです。こういう路線で行こうと決めたのか、ジョウロも全部猫。
もはや神社というより猫のテーマパークという感じで、ここまで徹底すると感心しますね。
DSCF3383
今戸神社本殿前に鎮座する二匹の招き猫。
この二匹の招き猫を撫でてから写メをとり、携帯の待ち受け画面にすると、福が訪れるんだとか。
ずいぶん現代的なおまじないだなあと思いましたが、ついついやってしまいました。
まあ、幸福は外からやってくるものでなく、自分の内側からもたらされるものですけれどね。
DSCF3382
今戸神社本殿。
中に大きな二匹の招き猫がいます。
手がちょっと長いのは、高い位置にある福を掴むためだそうです。
伸ばせ幸運をつかむ手!
・・・そんなわけで御利益が期待できそうな今戸神社。
猫好きでパワースポット好きな方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。
DSCF3387
ちゃんと犬好きな人にも配慮していますから大丈夫です。 
(訪問日2012‎年‎11‎月‎3‎日)