帝都を歩く

帝都・東京。当ブログは東京住まいの管理人が、帝都東京が明治期から現在まで歩んできた道を学ぶため、帝都および周辺都市に残る戦争遺跡や歴史的建造物、地下壕・洞窟やB級スポットまでを探訪して見聞を広めるブログです。東京観光等に役立てていただけたら幸いです。

カテゴリ:地域別

荒川区西尾久にある遊園地、荒川区立あらかわ遊園を娘と歩いてきました。なおあらかわ遊園は、リニューアル工事のため平成30年12月1日から休園となります。娘と二人都電荒川線に乗って、あらかわ遊園にやってきました。あらかわ遊園は東京23区内唯一の区営遊園地で、最寄りの ...

今回は第二次世界大戦最後の空襲を受けた、神奈川県小田原市本町を歩いてきました。現在地は小田原城址公園に近い、国道一号線、東海道上に位置する本町交差点です。東海道はこの交差点を経て、北から西へと曲がって箱根方面へと延びていきます。この本町交差点には小田原市 ...

静岡県熱海市春日町にある軍事遺跡、臨時東京第一陸軍病院熱海分院跡を歩いてきました。東京駅から新幹線で一時間とかからない位置にある温泉地、熱海にやってきました。熱海駅には2016年11月に建造された大型ショッピングモール「ラスカ熱海」があり、駅前は観光客で賑わっ ...

千葉県船橋市の市立公園、ふなばしアンデルセン公園を子供たちと歩いてきました。夏休みを利用して、子供たちとやってきたふなばしアンデルセン公園。ふなばしアンデルセン公園はデンマークの童話作家・アンデルセンによる童話の世界をテーマにした総合公園です。我が家もた ...

文京区本郷にある博物館、東京大学総合研究博物館を歩いてきました。娘と息子を連れて、東京大学の本郷キャンパスにやってきました。東京大学の懐徳門の近くには、大学内に蓄積された貴重な学術標本を展示する東京大学総合研究博物館があります。研究者や学生の利用がメイン ...

文京区千駄木にある近代建築、旧安田楠雄邸と防空壕を歩いてきました。 東京メトロ千代田線千駄木駅から徒歩6分のところにある旧安田楠雄邸庭園。旧安田楠雄邸は、大正8(1919)年に豊島園の開園者である実業家・藤田好三郎によって建てられた和風の近代建築です。大正12(192 ...

神奈川県横須賀市にある自然史博物館、観音崎自然博物館を歩いてきました。神奈川県横須賀市の軍事遺跡、観音崎砲台跡を訪問した際に、観音崎公園内の観音崎自然博物館を訪問しました。博物館の歴史は古く、創立は太平洋戦争の敗戦から八年後の昭和28(1953)年のことです。観 ...

山形県鶴岡市の市立水族館、加茂水族館を歩いてきました。「クラゲの水族館」と呼ばれ、クラゲに特化した水族館として有名な鶴岡市立加茂水族館。かつて加茂水族館は入館者数が減り閉館が危ぶまれていたほどでしたが、偶然サカサクラゲの赤ちゃんを発見し、それを展示したこ ...

練馬区光が丘にある戦争遺跡、成増陸軍飛行場跡を歩いてきました。練馬区光が丘と旭町、板橋区赤塚新町にまたがり、敷地が約60万㎡に及ぶ広大な都市公園・光が丘公園。広大な都市公園と高層の光が丘団地が建ち並ぶ光が丘エリアは練馬区の中でも異質なエリアですが、この辺り ...

目黒区大橋にある軍事遺跡、陸軍第一師団輜重兵第一連隊跡を歩いてきました。現在地は玉川通りの大橋交差点直近にある神社、上目黒氷川神社前です。最寄り駅は東急田園都市線の池尻大橋駅で、鳥居のすぐ隣には警視庁目黒警察署の大橋交番があります。玉川通りに面する神社の ...

山梨県南都留郡富士河口湖町にある湖、西湖の湖畔を歩いてきました。富士五湖のひとつ、西湖。「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産のひとつとして、2013年に世界文化遺産に登録されています。また2010年には、絶滅したと思われていたクニマスが発見されたことでも話 ...

山梨県南都留郡富士河口湖町にある野外博物館、西湖いやしの里根場を歩いてきました。子供たちを連れて、富士五湖のひとつ西湖の湖畔にある西湖いやしの里根場にやってきました。西湖畔の根場地区には、かつて美しい富士山を背に茅葺屋根が並んでいたとされ、西湖いやしの里 ...

静岡県富士宮市上井出にある軍事遺跡、陸軍少年戦車兵学校跡を歩いてきました。現在地は昭和59(1984)年10月に創建された富士宮市の若獅子神社前です。若獅子神社は大日本帝国陸軍少年戦車兵学校の跡地に建てられた神社です。太平洋戦争において戦没した同校の教官や生徒六百 ...

静岡県富士宮市上井出にあるレジャー施設、富士ミルクランドを子供たちとともに歩いてきました。富士山西麓標高700~1000mに広がる高原、朝霧高原。朝霧高原は酪農を行う牧場が多数点在する高原です。富士ミルクランドは、そんな酪農地朝霧高原で牛の乳搾り体験やバター作り ...

静岡県富士宮市にある神社、人穴浅間神社を子供たちとともに歩いてきました。2013年に「富士山ー信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産の一部として世界文化遺産に登録された人穴富士講遺跡。富士講とは、戦国時代から江戸時代初期に富士山の溶岩洞穴・人穴で修業した長谷川角 ...

↑このページのトップヘ