帝都を歩く

帝都・東京。当ブログは東京住まいの管理人が、帝都東京が明治期から現在まで歩んできた道を学ぶため、帝都および周辺都市に残る戦争遺跡や歴史的建造物、地下壕・洞窟やB級スポットまでを探訪して見聞を広めるブログです。東京観光等に役立てていただけたら幸いです。

カテゴリ:文京区

文京区本駒込にある出版社、フレーベル館を歩いてきました。現在地は本駒込六丁目の名勝、六義園の南東側を通る一方通行路の歩道上です。六義園は東京大空襲等の戦災による被害を受けず昔のままの姿を留めている庭園として、昭和28(1953)年特別名勝に指定されています。左手 ...

文京区本駒込にかつてあった精神病院、東京府癲狂院跡地を歩いてきました。現在地は都営三田線千石駅から東へ徒歩五分の位置にある文京グリーンコートです。文京グリーンコートは平成9年10月に竣工した高層オフィスビル、高層住宅、商業施設からなる複合施設です。我が家では ...

文京区大塚にある軍人墓地、音羽陸軍埋葬地を子供たちとともに歩いてきました。今回の目的地は、護国寺駅を降りてすぐのところにある真言宗豊山派の寺院、護国寺です。現在地は東京メトロ有楽町線護国寺駅四番出入口直近の、不忍通りにかかる歩道橋の上です。不忍通りは帝都 ...

かつての軍事施設跡が、今は女子大とか女子高になっているケースって結構多いです。そういった所で軍事遺跡を探してカメラを持ってうろついていると、警備の人とかに不審な目で見られて困ることがあります。しかしそんな時の最強の防御兵器は「子供」です。おっさんがカメラ ...

文京区白山にある東洋大学白山キャンパスを歩いてきました。現在地は都営三田線白山駅に近い、旧白山通り東洋大学白山キャンパス正門前です。今回はここ東洋大学白山キャンパスに、ワンコインにもかかわらずとてもおいしいと評判の学食があるということを聞いてやってきまし ...

今回の記事は、虫が苦手な人は閲覧注意です。文京区千駄木にある、虫の詩人の館〔ファーブル昆虫館〕を子供たちとともに訪ねてきました。谷根千で知られる千駄木の北部に位置する虫の詩人の館。当展示施設は、駒込警察署動坂交番がある動坂上の交差点から東へ150mほど進んだ ...

文京区本郷にある、東京大学本郷キャンパス内の学生食堂「本郷中央食堂」を訪問してきました。現在地は、東京大学本郷キャンパスの西側を走る本郷通りです。左手に見えるレンガ壁が東京大学本郷キャンパスの塀。赤レンガがイギリス積みで構築された、長い歴史を感じさせる塀 ...

昔の下町の風情を残しているとして有名な観光地、通称「谷根千」の一角、「根津」を歩いてきました。東京に住んでいると、この谷根千(谷中、根津、千駄木)エリアは特に大きな繁華街や店舗があるわけではなく、あまり行く機会がないのでは思われます。しかしながら、このエリ ...

文京区春日にある、東京都戦没者霊苑を訪問してきました。東京都戦没者霊苑は、第二次世界大戦中の16万余にのぼる東京都の戦没者の慰霊のため、昭和35年6月に建立された霊苑です。霊苑は東京メトロ丸の内線の後楽園駅北口にある礫川公園の西に隣接しています。東京都戦没者霊 ...

文京区春日にある、東京ドームシティを娘のあやちゃんと歩いてきました。東京メトロに乗って後楽園駅にやってきました。写真は東京メトロ丸の内線後楽園駅の駅舎です。駅舎の向こうには東京ドームシティアトラクションズのジェットコースターが見えます。後楽園駅を中心とす ...

東京都文京区、本郷通り近くにある海蔵寺と駒込富士神社を歩いてきました。私の愛読書のひとつ「東京洞窟厳選100」の中で、洞窟があると紹介されていた文京区の海蔵寺。この海蔵寺が自宅からすぐ近くだったため、どんな洞窟なのか散歩がてら行ってきました。海蔵寺には、 ...

1858年2月11日、フランス南部の田舎町ルルドにあるマッサビエルの洞窟に、聖母マリアが現れた、という伝説があります。この聖母マリアとともに湧いた洞窟の泉は、それを飲み、それで顔を洗えばどんな難病も治る「奇跡の泉」といわれ、実際に盲目の人が顔を洗ったら目 ...

↑このページのトップヘ