帝都を歩く

帝都・東京。当ブログは東京住まいの管理人が、帝都東京が明治期から現在まで歩んできた道を学ぶため、帝都および周辺都市に残る戦争遺跡や歴史的建造物、地下壕・洞窟やB級スポットまでを探訪して見聞を広めるブログです。東京観光等に役立てていただけたら幸いです。

カテゴリ:三多摩

立川市砂川町にある、猫返し神社を歩いてきました。立川市の国営昭和記念公園の北側、五日市街道沿いに立川水天宮・阿豆佐味天神という神社があります。立川水天宮は、立川市の安産・子授けの守り神として知られている神社です。その立川水天宮の境内の端っこの方に、別名猫 ...

東京都立川市にある、国営昭和記念公園を歩いてきました。国営昭和記念公園は、米軍立川基地「キャンプ・フィンカム」の跡地に作られた広大な公園です。大正時代にここ立川に作られた日本陸軍立川基地が、太平洋戦争の敗戦後米軍に接収されキャンプ・フィンカムと名付けられ ...

稲城市矢野口にある、穴澤天神社と弁天洞窟を歩いてきました。京王よみうりランド駅から稲田堤方向へ三沢川沿いを歩いていくと、5分と経たずに穴澤天神社に到着します。ここでは御神水を汲むことができ、地元民がよくペットボトルを持参してきています。その隣には弁天様の ...

稲城市矢野口のありがた山墓石群。京王相模原線、京王よみうりランド駅を降りてランド坂通りをよみうりランド方向に2、3分くらい歩き、「妙覚寺」というお寺の脇にある坂道を登って行った先にある。まず妙覚寺の墓地があり、それからさらに坂を登って、一番上の急峻な場所 ...

↑このページのトップヘ