帝都を歩く

帝都・東京。当ブログは東京住まいの管理人が、帝都東京が明治期から現在まで歩んできた道を学ぶため、帝都および周辺都市に残る戦争遺跡や歴史的建造物、地下壕・洞窟やB級スポットまでを探訪して見聞を広めるブログです。東京観光等に役立てていただけたら幸いです。

カテゴリ:千葉県

前回の鵜原理想郷手弱女平からの続きです。手弱女平から再度南房総国定公園・鵜原理想郷の看板まで戻り、次は明神岬方向に歩いていきます。ごとがえり近くの三叉路から地図の真ん中、中間点と赤字で書かれた三叉路まで歩いていきます。ちょうど地図で緑色になっているところ ...

千葉県勝浦市鵜原にある、鵜原理想郷を歩いてきました。鵜原理想郷は、太平洋の荒波に浸食されたリアス式海岸で、海岸の崖沿いにハイキングコースのある勝浦の景勝地です。文豪三島由紀夫や与謝野晶子に愛された地として知られています。外房線上総興津の駅から、一駅電車で ...

千葉県の鵜原へ旅行に行くことになって、何気なく鵜原海岸の地図を見ていたら鵜原の隣の海岸に「守谷洞窟」というのを見つけました。場所は勝浦市守谷の守谷海岸。守谷海岸は千葉有数の美しさを誇るということも聞いて、鵜原に寄る前に守谷海岸に行ってきました。守谷海岸に ...

千葉県夷隅郡御宿町にある、最明寺というお寺に「大日洞」という洞窟があるというので行ってきました。御宿は童謡「月の沙漠」発祥の地として有名な場所であり、月の沙漠のモデルである御宿海岸には童謡を記念して造られたブロンズ像もあります。沙漠というからには広大な海 ...

赤山地下壕の地層を見てみたくて、館山に旅行に行きました。館山市は東京湾を守る要衝のため、戦争遺跡が多いようです。その一部を見てきたので紹介します。赤山地下壕は市が管理している地下壕だそうで、無料で入れます。ヘルメットと懐中電灯を貸してもらえます。いつ作ら ...

↑このページのトップヘ