帝都を歩く

帝都・東京。当ブログは東京住まいの管理人が、帝都東京が明治期から現在まで歩んできた道を学ぶため、帝都および周辺都市に残る戦争遺跡や歴史的建造物、地下壕・洞窟やB級スポットまでを探訪して見聞を広めるブログです。東京観光等に役立てていただけたら幸いです。

カテゴリ:茨城県

茨城県笠間市にある、筑波海軍航空隊地下応急治療所と滑走路跡を訪問してきました。前回の地下戦闘指揮所からの続きです。地下戦闘指揮所から出ると、スタッフの人からヘルメットと懐中電灯はそのままで、今度はブルーシートの左にある小道をまっすぐ進めと言われました。そ ...

茨城県笠間市にある、筑波海軍航空隊の地下戦闘指揮所を訪問してきました。筑波海軍航空隊地下戦闘指揮所は、晴れの日の土、日、祝日限定で公開されている筑波海軍航空隊の地下壕跡で、記念館から徒歩15分くらいの位置にあります。記念館にレンタサイクルもありますが、歩い ...

前回からの続きです。引き続き茨城県笠間市旭町にある、筑波海軍航空隊記念館を見学してきました。筑波海軍航空隊記念館は、旧筑波海軍航空隊司令部庁舎に、航空隊の写真や遺品等を展示した資料館です。筑波海軍航空隊記念館の入館料は500円。近くにある地下戦闘指揮所への入 ...

茨城県笠間市旭町にある、筑波海軍航空隊跡地を訪問してきました。筑波海軍航空隊は、太平洋戦争のころ戦闘機搭乗員の養成所として、茨城県笠間市におかれた日本海軍の航空隊基地です。戦後解隊された筑波海軍航空隊の跡地には、現在、茨城県立こころの医療センターという病 ...

茨城県稲敷郡阿見町にある、予科練記念館「雄翔館」を歩いてきました。予科練とは旧日本軍航空隊の飛行予科練習部の略です。阿見町の予科練は昭和14年に神奈川の横須賀から移転し、終戦まで全国の予科練教育・訓練の中心的役割を担いました。雄翔館は、特攻などで命を落と ...

茨城県つくば市にある筑波山、女体山側のロープウェイ発着場近くにあるガマ洞窟を歩いてきました。 B級スポット紹介サイトなどでよく紹介されている茨城の迷スポットです。筑波山には、つくばわんわんランドがある辺りから県道42号線という狭い山道を登っていきます。この ...

茨城県牛久市の巨大大仏、牛久大仏の立つ牛久浄苑を歩いてきました。牛久大仏は1992年、浄土真宗東本願寺派本山東本願寺によって造られたブロンズ製の巨大大仏立像です。牛久大仏へはホンダのオートバイCB750に乗って、ツーリングで行きました。牛久大仏は国道6号線からやや ...

↑このページのトップヘ