帝都を歩く

帝都・東京。当ブログは東京住まいの管理人が、帝都東京が明治期から現在まで歩んできた道を学ぶため、帝都および周辺都市に残る戦争遺跡や歴史的建造物、地下壕・洞窟やB級スポットまでを探訪して見聞を広めるブログです。東京観光等に役立てていただけたら幸いです。

カテゴリ:港区

港区高輪にある漢方展示施設、ニホンドウ漢方ミュージアムを訪問してきました。港区の品川駅の高輪口から、第一京浜を泉岳寺駅方向へ300mほど歩いたところにあるニホンドウ漢方ミュージアム。ニホンドウ漢方ミュージアムは世界初の漢方ライフスタイル提案型複合ショップとい ...

2016年のクリスマスシーズン、表参道を歩いてきました。娘が町の小さな電飾を見ると「ピカピカしてる!」と言って喜ぶので、子どもたちに大きなイルミネーションを見せてあげようと家族でやってきた表参道。ケヤキ並木に装飾されたLED照明を見て、娘が「ロウソクたくさんあるね ...

港区芝公園にある洞窟霊場、松蓮社弁天洞を訪問してきました。かつては東京のシンボルであった、東京タワーを目の前にする港区の芝公園。 徳川家の菩提寺である増上寺を中心に広がるこの公園は、港区の名所として今日も多くの人が訪れています。この日も家族連れ、学生、ラ ...

今回の訪問先は、港区の新橋駅近くにある旧新橋停車場です。東京メトロ銀座線新橋駅の二番出口から徒歩3、4分の位置。現代的な高層オフィスビルが立ち並び、鬱々とした表情のビジネスマンが颯爽と行き交う昭和通り上に、唐突に近代洋風建築の建物が現れます。この建物は「 ...

↑このページのトップヘ