帝都を歩く

帝都・東京。当ブログは東京住まいの管理人が、帝都東京が明治期から現在まで歩んできた道を学ぶため、帝都および周辺都市に残る戦争遺跡や歴史的建造物、地下壕・洞窟やB級スポットまでを探訪して見聞を広めるブログです。東京観光等に役立てていただけたら幸いです。

カテゴリ:神社仏閣

新宿区西早稲田にある、早稲田水稲荷神社を訪問してきました。東京メトロ東西線早稲田駅から徒歩10分くらいの位置にある早稲田水稲荷神社。この稲荷神社には狐様を祀った「狐穴」があるというので見学しに来ました。早稲田水稲荷神社の歴史は古く、その創建は941年。水稲荷 ...

岩手県盛岡市にある神社、盛岡八幡宮を訪問してきました。盛岡の総鎮守である盛岡八幡宮。チャグチャグ馬コの行事とかで知られるこの神社の境内に、米内光政の像があるという。米内光政は、盛岡市出身の第37代内閣総理大臣で、旧日本海軍軍人です。像がどこにあるのかは知ら ...

台東区の上野恩賜公園の花園稲荷神社にある狐の洞窟「穴稲荷」と、第二次世界大戦によって体を溶かされてしまった大仏「上野大仏」を見学してきました。特に説明の必要もないと思われる、上野駅前の上野恩賜公園。上野公園はいつも人でいっぱいですね。これほど広く、しかも ...

東京都荒川区南千住にある寺院、小塚原回向院を歩いてきました。小塚原回向院は、江戸時代の北の刑場「小塚原刑場」跡地にある寺院で、刑死者や行路死亡者を供養した寺院です。常盤線南千住駅から西口ロータリーに出て、線路沿いを日光街道方向に歩いていくとすぐに見つかる ...

千葉県夷隅郡御宿町にある、最明寺というお寺に「大日洞」という洞窟があるというので行ってきました。御宿は童謡「月の沙漠」発祥の地として有名な場所であり、月の沙漠のモデルである御宿海岸には童謡を記念して造られたブロンズ像もあります。沙漠というからには広大な海 ...

目黒区にある、松林山大円寺を歩いてきました。品川区にあるというのに目黒の名を冠する目黒駅。この目黒駅を西口に出て、目黒通りに出たところで左に曲がると、目黒行人坂と呼ばれる品川区と目黒区にまたがる坂に出ます。急な勾配になっている狭い坂で、坂を下りたところに ...

東京都八王子市高尾町に広がる大低山、高尾山を歩いてきました。昨今の登山ブームにより、もはや説明の必要もない有名な山である高尾山。訪問した時は、ちょうど紅葉の美しい季節でした。何度か登ったことがありますが、今回は高尾山に洞窟があるという話を聞きつけて、それ ...

東京都文京区、本郷通り近くにある海蔵寺と駒込富士神社を歩いてきました。私の愛読書のひとつ「東京洞窟厳選100」の中で、洞窟があると紹介されていた文京区の海蔵寺。この海蔵寺が自宅からすぐ近くだったため、どんな洞窟なのか散歩がてら行ってきました。海蔵寺には、 ...

神奈川県足柄下郡箱根町にある、箱根神社を歩いてきました。前回の記事、しとどの窟からの続きです。しとどの窟から元箱根港行きの箱根登山バスに乗り、終点の元箱根港で下車します。バスを降りると、目の前には箱根神社の大鳥居がありました。ここから箱根神社まで土産物屋 ...

立川市砂川町にある、猫返し神社を歩いてきました。立川市の国営昭和記念公園の北側、五日市街道沿いに立川水天宮・阿豆佐味天神という神社があります。立川水天宮は、立川市の安産・子授けの守り神として知られている神社です。その立川水天宮の境内の端っこの方に、別名猫 ...

目黒区にある、目黒不動尊と蟠龍寺を歩いてきました。目黒不動尊は、東急目黒線不動前駅から北西に、徒歩で約8分ほど歩いた位置にあります。目黒不動の仁王門をくぐって境内に入ると、正面に不動尊本堂へ繋がる石階段(男坂)があって、階段前の池の中には水かけ不動がいか ...

埼玉県所沢市にある、山口観音(金乗院)を参拝してきました。埼玉県側の多摩湖畔の丘陵に建つ山口観音。山口観音は、西武狭山線の西武球場前駅直近にあり、近くには西武ドームもありますが、野球等で賑やかな一帯とはやや離れた位置にあり、周辺には廃墟が点在していたりす ...

埼玉県坂戸市にある台湾道教の寺院、聖天宮を歩いてきました。坂戸市の広大な畑の中に、突如現れる巨大な中華風の門。これは天門という名前の門で、聖天宮の入り口になっています。周りに建物がまったくないため、その姿はかなり浮いて見えます。周囲の畑の砂ぼこりが天門の ...

茨城県牛久市の巨大大仏、牛久大仏の立つ牛久浄苑を歩いてきました。牛久大仏は1992年、浄土真宗東本願寺派本山東本願寺によって造られたブロンズ製の巨大大仏立像です。牛久大仏へはホンダのオートバイCB750に乗って、ツーリングで行きました。牛久大仏は国道6号線からやや ...

山形県鶴岡市に旅行に行った際、有名な羽黒山を歩いてきました。鶴岡市役所から県道47号線を宮城県方向にひたすらまっすぐ進むとたどり着く羽黒山。 羽黒山は標高414メートルの低山で、東京の高尾山より少し高い程度です。近くにある月山、湯殿山とあわせて出羽三山と ...

↑このページのトップヘ