帝都を歩く

帝都・東京。当ブログは東京住まいの管理人が、帝都東京が明治期から現在まで歩んできた道を学ぶため、帝都および周辺都市に残る戦争遺跡や歴史的建造物、地下壕・洞窟やB級スポットまでを探訪して見聞を広めるブログです。東京観光等に役立てていただけたら幸いです。

カテゴリ:名勝史跡

今回は埼玉県川口市赤山にある、「赤山城址」を歩いてきました。やっとお食い初めをすませた、娘のあやちゃん。そろそろ外を歩いてもいいだろうということで、史跡散策に初挑戦です。赤山城址は、1629年に関東郡代三代の伊奈忠治が構えた陣屋の跡地です。赤山城址へ車で ...

神奈川県足柄下郡箱根町の観光名所、大涌谷を歩いてきました。大涌谷は約3000年前の箱根火山の爆発により出来た、箱根火山火口の爆裂跡の谷です。大涌谷付近は常に白煙がたちこめ、風向きによっては白煙で自分の周りが真っ白になって何も見えなくなってしまう時もあります。 ...

元箱根の東海道、精進池付近にある元箱根石仏石塔群歴史公園を歩いてきました。元箱根石仏・石塔群歴史公園には、元箱根港のバス停から東海道を小涌園方向へ向かう箱根登山バスに乗っていきます。元箱根港のバス停から所要11分のところにある六道地蔵バス停で下車。バスを ...

神奈川県足柄下郡湯河原町にある、しとどの窟を歩いてきました。しとどの窟は、1180年の石橋山の合戦に敗れた源頼朝が安房に逃れる際、一時的に身を隠したとされる山中の洞窟です。しとどの窟には、箱根町から湯河原方面に行く箱根登山バスを利用していきました。しとど ...

沖縄県恩納村眞栄田岬にある、青の洞窟へ行ってきました。青の洞窟へはアクティビティツアーを利用し、宜野湾マリーナからボートで眞栄田岬まで移動、海側から泳いで行きました。沖縄旅行では南部の戦跡ばかり巡ったせいか、海上から見る沖縄本島の景色を見て、約70年前に ...

沖縄県宜野湾市普天間にある、普天満宮と普天満洞穴を歩いてきました。普天満宮には、中城城跡から県道146号線を北上、県道81号線にぶつかったら左折、同道を西に進み国道330号線にぶつかったら左折するというルートで行きました。中城城跡から約3kmほどの道のりで ...

沖縄県中頭郡北中城村にある世界遺産、中城城(なかぐすくじょう)跡を歩いてきました。中城公園交差点から県道146号線を北上していくと、左手の丘の上にだんだんと灰色の巨大な建物が見えてきます。とても不気味でインパクトのある建物で、初めて見るとそれが中城城跡だ ...

三庫理の拝所から見えた、「神の島」と呼ばれる久高島。久高島は琉球神話において、琉球の創世神アマミキヨが天から降りてきて国づくりを始めた島とされています。島の各所に御嶽や聖地があり、立ち入り禁止の場所もあるので散策には注意が必要です。猫の島とも言われる久高 ...

沖縄県南城市知念にある、沖縄でも有数のパワースポットといわれる斎場御嶽(せーふぁうたき)を歩いてきました。事前情報では駐車場が狭く駐車待ち渋滞が発生するとのことでしたが、午前9時くらいに行ったためちょっと待っただけでなんとか駐車場所を確保することができま ...

沖縄県南城市にある、ガンガラーの谷を歩いてきました。おきなわワールドを出るとすぐ目の前に県道17号が走っており、この県道17号を横断して道の反対側に行くと、ケイヴカフェという洞窟を利用したカフェがあります。このカフェから秘境、ガンガラーの谷を巡るツアーが ...

沖縄県南城市にある、玉泉洞を歩いてきました。南城市玉城字前川に、沖縄県で最大最古のテーマパークと言われる「おきなわワールド」があります。そのおきなわワールドの一施設、約30万年前の珊瑚礁からできているという「玉泉洞」を歩いてきたので紹介します。全長約50 ...

高崎白衣大観音を見学した後、同じ観音山にある洞窟観音を見学してきました。白衣観音が観音山の表の顔ならば、洞窟観音は裏の顔。白衣観音は森から頭を出してアピールしていますが、洞窟観音はひっそりと洞窟に引きこもっています。洞窟観音は、当時のお金で200億円とい ...

オートバイで秩父をぐるっと1周してきたときのことをご紹介。秩父の橋立鍾乳洞、上野村の不二洞、秩父市中津川の廃村小倉沢を旅してきました。使用車両は、今は手放した2代目オートバイ、ホンダCB750。暑い夏場にもかかわらず二人乗りでも頑張ってくれました。秩父駅周 ...

↑このページのトップヘ