帝都を歩く

帝都・東京。当ブログは東京住まいの管理人が、帝都東京が明治期から現在まで歩んできた道を学ぶため、帝都および周辺都市に残る戦争遺跡や歴史的建造物、地下壕・洞窟やB級スポットまでを探訪して見聞を広めるブログです。東京観光等に役立てていただけたら幸いです。

カテゴリ:戦争遺跡

江戸川区小松川三丁目にある戦争遺跡、旧江戸川区役所文書庫を見学してきました。江戸川区の小松川さくら公園にやってきました。小松川さくら公園は江戸川区のコミュニティセンター、小松川さくらホールに隣接する小さな公園です。この公園には昭和20(1945)年3月10日に発生し ...

愛知県名古屋市中区にある軍事遺跡、陸軍第三師団司令部跡を歩いてきました。国の特別史跡、名古屋城を見学するために子供たちを連れて名古屋市中区にやってきました。現在地は本町通りの北端にあたる二の丸交差点です。周辺は愛知県警察本部をはじめ、名古屋法務局、名古屋 ...

東京都小金井市にあった軍事施設、陸軍技術研究所跡を歩いてきました。写真は国土地理院のホームページから抜粋した、昭和23(1948)年米軍撮影の武蔵小金井駅北西付近の小金井の空中写真です。太平洋戦争中、武蔵小金井駅の北西部には陸軍兵器の研究や試験を行う巨大な軍事施 ...

板橋区仲宿にある軍事遺跡、板橋憲兵分隊跡を歩いてきました。現在地は板橋区本町の旧中山道、縁切り榎前交差点です。交差点直近には板橋区の登録文化財である、縁切榎という名の樹が立っています。縁切り榎は江戸時代から「嫁入りの際にこの樹の下を通ると縁が切れる、短く ...

東京都小平市喜平町にあった軍事施設、陸軍経理学校跡を歩いてきました。現在地は西武多摩湖線一橋学園駅から徒歩で7分ほどの位置にある、財団法人全国建設研修センター前です。全国建設研修センターは建設関係の試験や講習を実施する一般財団法人です。研修センター北側に ...

千葉県船橋市行田の軍事遺跡、海軍無線電信所船橋送信所跡を歩いてきました。現在地は船橋市行田の都市公園、行田公園です。この公園は県道9号線を挟んで東西に分かれる形になっていて、歩道橋により連結されています。周辺の各駅からはちょっと距離がありますが、西船橋駅 ...

栃木県下都賀郡壬生町にある軍事遺跡、壬生陸軍飛行場跡を歩いてきました。子供たちを連れて、壬生町国谷にある壬生町おもちゃ博物館にやってきました。壬生町は1960年代に玩具工場が相次いで誘致され、あわせて工業団地が造られた町です。壬生町おもちゃ博物館はそんな壬生 ...

練馬区豊玉北にある戦争遺跡、陸軍鉄道連隊E18蒸気機関車を見学してきました。西武池袋線江古田駅から南に徒歩約6分、江古田通り豊玉上一丁目交差点近くの住宅街に、突如として現れる戦争遺跡。エリエイという株式会社の正面のちょっとくぼんだ場所に、小さな蒸気機関車が入 ...

群馬県利根郡みなかみ町後閑にある軍事遺跡、中島飛行機後閑地下工場跡を見学してきました。現在地はみなかみ町後閑の観光施設、月夜野びーどろパークです。月夜野びーどろパークは上越クリスタル硝子が運営するガラスのテーマパークです。中にはグラスアート美術館もあり、 ...

群馬県高崎市棟高町にある軍事遺跡、陸軍前橋飛行場跡を歩いてきました。子供たちを連れて、群馬県高崎市にあるイオンモール高崎にやってきました。イオンモール高崎は2006年にオープンしたイオンモールが運営するショッピングセンターです。昔はショッピングセンターに行く ...

群馬県前橋市住吉町にある戦争遺跡、比刀根橋防空壕跡地を歩いてきました。夏休みに子供たちを連れて前橋市大手町にある児童遊園地、前橋るなぱあくに行ってきました。前橋るなぱあくは太平洋戦争の敗戦から9年後の昭和29(1954)年に「前橋市中央児童遊園」として開設された児 ...

世田谷区代沢にある軍事遺跡、陸軍獣医学校跡を歩いてきました。現在地は池尻四丁目にある世田谷区立池尻見晴らし広場です。池尻見晴らし広場は小高い丘の上にあり、この丘は騎兵山と呼ばれています。その名はかつてこの地に、陸軍第一師団の騎兵第一連隊が駐屯していたこと ...

目黒区大橋にある軍事遺跡、陸軍第一師団輜重兵第一連隊跡を歩いてきました。現在地は玉川通りの大橋交差点直近にある神社、上目黒氷川神社前です。最寄り駅は東急田園都市線の池尻大橋駅で、鳥居のすぐ隣には警視庁目黒警察署の大橋交番があります。玉川通りに面する神社の ...

世田谷区池尻を歩き、軍事遺跡「駒沢練兵場跡」等を見学してきました。目黒区大橋と世田谷区池尻にまたがる駅、東急田園都市線池尻大橋駅。渋谷と三軒茶屋に挟まれ快速にとばされるこの駅の周辺に、軍事遺跡が残っていると聞いたので訪問してきました。今でこそ目黒天空庭園 ...

足立区千住宮元町にある神社、千住神社を歩いてきました。現在地は、東京メトロ千代田線などが乗り入れる北千住駅から西に徒歩12、3分くらいの位置にある千住神社の境内です。千住神社は、平安時代と鎌倉時代にそれぞれ創建された稲荷神社と氷川神社が明治6(1873)年に合祀さ ...

↑このページのトップヘ