帝都を歩く

帝都・東京。当ブログは東京住まいの管理人が、帝都東京が明治期から現在まで歩んできた道を学ぶため、帝都および周辺都市に残る戦争遺跡や歴史的建造物、地下壕・洞窟やB級スポットまでを探訪して見聞を広めるブログです。東京観光等に役立てていただけたら幸いです。

カテゴリ:千葉県

千葉県館山市宮城の軍事遺跡、館山海軍航空隊赤山地下壕跡を歩いてきました。 現在地は館山市の軍事遺跡、館山海軍航空隊宮城掩体壕前です。掩体壕は飛行機を敵の爆撃から守るもので、この掩体壕は分厚いコンクリートで造られた強固なものです。この近くには館山海軍航空隊 ...

千葉県館山市館山の博物館、館山市立博物館を歩いてきました。子供たちを連れて、館山市の交流拠点施設・渚の駅たてやまにやってきました。渚の駅たてやまには「海辺の広場」という館山湾に生息する魚が飼育されたミニ水族館があります。大きな水槽の中を優雅に泳ぐ魚達の姿 ...

千葉県南房総市白浜町の洋式灯台、野島埼灯台を登ってきました。子供たちとともに、房総半島最南端に位置する岬・野島崎にやってきました。太平洋へ約500mにわたって突出するこの岬には、多くの詩歌や伝説の残されているという。野島崎は昔から房総の壮観と崇美を集め、文人 ...

千葉県館山市藤原の動植物園、アロハガーデンたてやまを歩いてきました。 前回の館山海軍砲術学校跡地にほど近い動植物園、アロハガーデンたてやまへ子供たちを連れて行ってきました。アロハガーデンたてやまがある平砂浦海岸は、館山海軍砲術学校があったころ同校の平砂浦 ...

千葉県館山市佐野の軍事遺跡、館山海軍砲術学校跡を歩いてきました。現在地は館山市の公立学校、館山市立房南学園の正門前です。房南学園を含むこの周囲一帯には太平洋戦争中、館山海軍砲術学校という大日本帝国海軍の軍学校がありました。太平洋戦争開戦直前にあたる昭和16( ...

千葉県館山市大神宮にある県民の森、館山野鳥の森を歩いてきました。子供たちを連れて、安房神社近くの千葉県立館山野鳥の森にやってきました。館山野鳥の森は、自然のあるがままの姿をそのままに利用する自然型公園で特別鳥獣保護区に指定されている森です。野鳥の森入り口 ...

千葉県南房総市富浦町多田良の軍事遺跡、大房岬砲台跡を歩いてきました。幼稚園が夏休み中の子供たちを連れて、南房総市の大房岬自然公園にやってきました。浦賀水道に突き出す大房岬に作られた大房岬自然公園は、自然が豊富でハイキングや磯遊びなど子供達に貴重な自然体験 ...

千葉県柏市にあった軍事施設、柏陸軍飛行場跡を歩いてきました。現在地は千葉県の県道47号線と279号線が交わる交差点、高田原交番前交差点です。この交差点に面する千葉県警察柏警察署高田原交番の横には、今は使われていない古びた門柱が建っています。この門柱は、昭和13(1 ...

千葉県富津市の景勝地、富津岬を歩いてきました。房総半島の小糸川河口から東京湾へ約5キロメートルに渡って伸びる富津岬。東京湾口を塞ぐように突き出す富津岬は、横須賀の観音崎や猿島とともに幕末から太平洋戦争の敗戦に至る帝都防衛の要地でした。今回はこの広大な富津岬 ...

千葉県千葉市花見川区検見川にある近代建築、検見川送信所跡を見学してきました。検見川の住宅地の中に、突如として現れる近代建築の廃墟、検見川送信者所跡。検見川送信所は大正15(1926)年、対外国通信を目的として開設された無線電信所(送信所)です。検見川送信所本館は ...

千葉県船橋市行田の軍事遺跡、海軍無線電信所船橋送信所跡を歩いてきました。現在地は船橋市行田の都市公園、行田公園です。この公園は県道9号線を挟んで東西に分かれる形になっていて、歩道橋により連結されています。周辺の各駅からはちょっと距離がありますが、西船橋駅 ...

千葉県成田市の廃線路、成宗電気軌道跡を歩いてきました。京成線に乗って、千葉県の成田市までやってきました。現在地はJR成田駅と京成成田駅の中間あたりを走る市役所通り上です。JR成田駅、京成成田駅どちらにも徒歩2、3分で行けてしまう一等地のこの場所に、一見し ...

千葉県香取市香取にある神社、香取神宮を歩いてきました。香取神宮は下総国(千葉県北部)の一宮で、全国約400社の香取神社の総本社です。全国でも有数の古社であり、その創建は弥生時代の初期、紀元前640年以上前と伝えられています。茨城県の鹿島神宮、息栖神社とともに「 ...

千葉県香取市佐原にある近代建築、与倉屋大土蔵を見学してきました。前々回の佐原の町並み見学の続きです。小野川沿いに佐原の町並みを見学していくと、ちょうど重要伝統的建造物保存地区が終わるあたりに巨大な土蔵が見えてきます。この土蔵は明治初期に酒醸造業を営み、そ ...

千葉県香取市佐原にある観光名所、佐原の重要伝統的建造物(重伝建)群保存地区を歩いてきました。一時間に一本くらいしかないJR成田線に乗って、佐原駅にやってきました。佐原は利根川水運の中継地として栄えた場所で、現在も小野川沿いを中心に江戸情緒あふれる古い町並 ...

↑このページのトップヘ